他関連ページ













つまようじ法でお口すっきり!

『つまようじ法』とは、歯周病予防の研究から生まれたブラッシング法のことです。

つまようじを使う要領で、歯と歯の間を二列の歯ブラシを用いてブラッシングします。
このことにより、マッサージ効果が生まれ歯と歯の間の歯ぐきが強くなります。

当科では、この『つまようじ法』を開発した岡山大学名誉教授の渡邊達夫先生を始め、
岡山大学病院予防歯科の歯科医師や認定衛生士によるPMTC(専門家によるブラッシング)
を受けることができます。

歯ブラシ1本でできる歯周病予防を実践してみませんか?