home知っておきたい健診のアレコレQ&A

検査についてのQ&A

食事をとってきてしまいました。

日程変更をお願いします。血液検査の結果には食事の影響がでます。
また、胃の中に内容物があると胃の検査はできません。腹部超音波検査も臓器が見えにくくなります。

“胃内視鏡検査”と“胃部X線検査”の違いは何ですか?

胃内視鏡検査は内視鏡を挿入して粘膜の変化をみます。
一方、胃部X線検査はバリウムと発泡剤を飲みバリウムを付着させることによって、
胃粘膜の状態を観察します。

脳MR・肺CT等の検査は、健診センターで受診できますか?

脳MR・肺CT・メタボリックCT・胃内視鏡(胃カメラ)検査は、倉敷成人病センターでの受診と
なります。健診センターで受付後、倉敷成人病センターへ移動して頂き検査の実施となります。

胃内視鏡(胃カメラ)検査のみ健診センターで健診終了後、倉敷成人病センターへ移動して頂きます。

検査前に体調が悪くなりました。どうすれば良いですか?

日程変更をお願いします。必ず、当センターにお電話ください。
採便容器を使用された場合は再度容器を送付いたしますのでお申し出ください。

採便容器の1日目と2日目を、逆にとってしまいました・・・。

採便した日がわかるように日付を記入していただければ問題ありません。

便が1回しかとれませんでした・・・。

1回分の採便でも検査はできますので、受付で1回分の採便であったことをお申し出ください。
また提出用袋には採便のできている容器のみ入れてください。

当日、生理になりそうです・・・。

尿検査・便検査は潜血反応が陽性になる可能性があるため、検査の中止か日程変更をおすすめします。

健康保険組合の契約内容によっては、中止できない場合がございます。

妊娠中、又は妊娠の可能性があります・・・。

妊娠中や妊娠の疑いがある方はX線検査が受けられません。
X線検査を中止していただくか、日程の変更をおすすめします。

授乳中です。

マンモグラフィや乳房超音波検査・乳房視触診は、授乳中の方や断乳して1ヶ月未満の方は受けられません。

健康診断の検査内容をいくつか最近病院で受けました。

検査の中止はお申し出いただければ可能ですが、料金は減額対象にならない項目もあります。
通院中の病気については、かかりつけ医で検査をしてもらうようにしましょう。

健康保険組合の契約内容によっては、中止できない場合がございます。

↑ページトップ

保険証についてのQ&A

当日、保険証を持参できません・・・。

保険証番号の変更がなければご受診いただけますが、後日コピーのご郵送かFAXをお願いします。

予約後に、保険証が変わりました・・・。

保険証がかわった時点で事前に必ず当センターへご連絡下さい。
場合によってはご受診いただけないこともありますので、ご注意ください。

↑ページトップ

お薬についてのQ&A

薬を服用しています・・・。

基本的には処方していただいた医師によくご相談ください。前日の服用は通常通りです。
当日の朝は、6時までにコップ半分の水で服用してください。
(午後からのご受診の場合は当日の朝は通常通り、昼の服用は健診終了後になります。)

ただし、糖尿病の薬・胃薬は服用しないでください。
検査当日は服用されているお薬と薬の説明書をお持ちください。

検査前に服用してはいけない薬

糖尿病の薬
胃薬

検査前に服用してもよい薬

高血圧  心臓病  脳梗塞
けいれん止め  喘息  甲状腺  
精神安定剤    などの薬

 

糖尿病で、インシュリン治療中です・・・。

受診当日は朝食をとれませんので、朝のインシュリン注射ができません。
(午後からの受診の場合は朝は注射をして、昼はできません)検査後のインシュリン注射の
使用量(朝食抜き、昼食抜き等の場合)について、必ずかかりつけの医師の指示を受けてください。

使用中のインシュリン注射薬と注射器・自己測定器はお持ちください。
低血糖症状を防ぐため、ブドウ糖やあめ玉等をお持ちください。

↑ページトップ

その他Q&A

子供を一緒に連れて行って良いですか?

大変申し訳ございませんが、基本的にお断りをしております。
当センターには保育設備・キッズルーム等はございませんので、お連れになられる場合は
受診される方とは別に付き添いの方と一緒に1階ロビーでお待ち頂くことになります。