他関連ページ







倉敷成人病センターの臨床工学技士として

臨床工学技士の業務は、医師、看護師、コメディカルと協力しながら行う業務がほとんどであるため、
他職種とのコミュニケーションを大切にし、
安全な機器の供給と高度な臨床技術提供に今後も努めて行きたいと思います。

また、機械のことばかりがわかる技士ではなく
患者さんの心の支えになれるような技士を目指して日々鍛錬しています。