他関連ページ







新生児聴覚スクリーニング

検査への同意を頂いた生後24時間~6ヶ月までの新生児を対象として行う、「耳の聞こえ」の検査です。

検査時間は約5分程度(眠っている場合)ですが、起きていると検査できませんので検査の前に授乳を行っていただくこともあります。

刺激音(35dB)を与えて脳からの反応を検出して自動的に判定し、結果を「パス」または「要再検」で判定します。
「要再検」の場合は再検査を行い、同様の結果であれば精密検査(聴性脳幹反応:ABR)を実施します。

 

外来聴覚スクリーニング
毎週火曜日の9:00~10:30の間に予約制で検査を行っています。

入院聴覚スクリーニング
当院で出生された新生児を対象として退院までに検査を行います。