他関連ページ







生活習慣病の予防と早期発見の検査の一つとして頸動脈超音波検査を実施しています。

この検査は、左右の頸動脈の血管の壁の状態や血液の流れを観察する検査です。頚動脈は
心臓から脳に血液を流す大切な血管です。この検査によって、動脈に狭窄などがおきて
血液の流れが悪くなっていないかなどを調べます。検査時間は、20~30分程度です。