他関連ページ







学術活動(2011年度~2015年度)

2015年度の学術活動

◎学会発表

第4回 くすりと糖尿病学会学術集会(2015年9月26日~27日)
「糖尿病教室参加患者の服薬実態調査と薬剤師の関わりについての検討」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 井上稚枝子

第54回 日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会(2015年10月31日~11月1日)
「標準予防策・感染経路別予防策を考慮した薬剤師業務の検討」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 原田七穂
「薬薬連携についての意識調査~病棟薬剤師・薬局薬剤師の視点から~」
1.一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科2.岡山私立市民病院 薬剤部 3.重井医学研究所附属病院 薬剤部
高取俊和(1) 岡崎智子(2) 安田聖古(2) 藤雄万里衣(3) 山口舞子(1)
「電話による患者問合せの現状と課題」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 山口舞子
「ジーラスタをbiweeklyレジメンにおいて使用した一症例」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 山根光永
「長期入院病棟における病棟関連業務の評価と検討」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 高田星羅

第26回 日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会(2015年12月4日~5日)
「倉敷成人病センターの指定難病患者における自己負担額の変動」

一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 井上稚枝子

第25回日本医療薬学会年会(2015年11月21日~23日)
「病棟での薬剤師業務に対する他職種からの評価」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科  井上稚枝子 高田星羅 武本千惠
「エビデンスに基づいた院内せん妄ガイドラインの作成~せん妄に対するアプローチ~」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 小川大介 中島美穂 武本千惠 今村牧夫

◎講演

糖尿病学術講演会(2015年6月1日)
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 井上稚枝子

コンサルテーションリエゾン研究(2015年1月26日)
「夜間せん妄に対する院内ガイドライン策定の取組み」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 小川大介

倉敷チーム医療研究会(2015年11月3日)
「糖尿病を合併する高血圧に対する薬物療法とその注意点」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 小川大介

岡山県病院薬剤師会(2015年10月17日)
「外来化学療法における薬剤師の関わり~サポート外来とCDTM~」
一般財団法人倉敷成人病センター 薬剤科 松井裕典

 

2014年度の学術活動

◎原著

「スペシャリストとジェネラリスト -適正にあわせた育成」
今村牧夫
薬事 56:47-51 2014年

「薬剤師外来と共同薬物治療管理を駆使した外来がん薬物療法マネジメント」
今村牧夫
病院薬剤師業務推進実例集(4) 170-172 2015年

◎学会発表

日本臨床腫瘍薬学会学術大会(2015年3月14日~15日)
「がん患者の痛みに寄り添う」
1.一般財団法人倉敷成人病センター 診療支援部  2.岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
今村牧夫(1.2)

第53回 日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会(2014年11月8日~9日)
「当院の外来がん化学療法における薬剤師の業務展開
 ~薬剤師外来とCDTMを含む4つの関所~」

財団法人倉敷成人病センター
小川大介 山口舞子 山根光永 松井裕典 武本千恵 今村牧夫

「外来化学療法におけるCDTM(共同薬物治療管理)の実践
 ~がん専門薬剤師の職能を活かしたチーム医療への貢献~」

財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
松井裕典 今村牧夫 片山健太郎 小川大介 高取俊和 唐川雅生 山口舞子 山根光永 武本千恵

第24回日本医療薬学会年会(2014年9月27日~28日)
「がん専門薬剤師が魅せる!がん薬物療法のマネジメント
 ~薬剤師外来とCDTMの実践~」

1.一般財団法人倉敷成人病センター 診療支援部  2.岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
今村牧夫(1.2) 松井裕典(1) 上原孝(2)

一般社団法人 日本医療薬学会 第54回公開シンポジウム(2014年8月9日)
「がん専門薬剤師が魅せる!がん薬物療法のマネジメント
 ~薬剤師外来とCDTMの実践~」

一般財団法人倉敷成人病センター 診療支援部
今村牧夫

第131回 日本薬学会中国四国支部例会(2014年6月21日)
「がん専門薬剤師の活動による医療の質および医療経済への貢献度の研究」

一般財団法人倉敷成人病センター 
今村牧夫

 

2013年度の学術活動

◎学会発表

日本薬学会第134年会(2014年3月27日~30日)
「保険薬局における薬剤師外来(サポート外来)の実践に向けて」
1.一般財団法人倉敷成人病センター 診療支援部  2.岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
今村牧夫(1.2)

第29回 日本静脈経腸栄養学会学術集会(2014年2月27日~28日)
「カンファレンス形式の変更によるNSTの活性化」
財団法人倉敷成人病センター
中島美穂 田中康司

第52回 日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会(2013年10月26日~27日)
「倉敷成人病センターにおける大規模災害に備えた医薬品管理体制の検討」

財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
唐川雅生 高取俊和 片山健太郎 小川大介 武本千惠

「外来患者満足度向上に対する取り組み~疑義照会の現状調査~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
福島睦美 高田星羅 中村裕子 片山健太郎 井上稚枝子 武本千惠

「眼科手術患者の薬剤管理指導業務~硝子体手術患者を中心に~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
遠藤祐里 藤堂真里 井上稚枝子 武本千惠

「倉敷成人病センターにおけるリナグリプチンの効果に関する検討」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
山本亜実 片山健太郎 井上稚枝子 武本千惠

「倉敷成人病センターにおける妊婦、授乳婦への薬物治療に関する現状調査」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
岡理香 遠藤祐里 福島睦美 安野みどり 小川大介 井上稚枝子 武本千惠

「抗生剤適正使用における薬剤師の関わり」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
藤堂真里 原田七穂 福島睦美 高取俊和 山口舞子 武本千恵

第23回 日本医療薬学会年会(2013年9月21日~22日)
「がん専門薬剤師外来が実施可能な機能と役割
 ~がん専門薬剤師at the Front Line~」

1.一般財団法人倉敷成人病センター 診療支援部  2.岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
今村牧夫(1.2)

「化学療法により発症するB型肝炎対策
 ~院内ガイドラインの作成とHBVスクリーニング結果~」

財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
小川大介 今村牧夫

「薬剤師の病棟常駐化へ向けた取り組み
 ~「顔が見える薬剤師を目指した病棟薬剤業務の導入と現状~」

財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
井上稚枝子 小川大介 片山健太郎 松井裕典 原田七穂 武本千惠

第8回 日本薬局管理学研究会年会(2013年6月23日)
「保険薬局で薬剤師外来(サポート外来)を実践するために」

一般財団法人倉敷成人病センター 診療支援部
今村牧夫

第26回 日本老年泌尿器科学会(2013年5月17日~18日)
「外来がんチーム医療におけるがん専門薬剤師外来の機能」

一般財団法人倉敷成人病センター
今村牧夫

 

2012年度の学術活動

◎学会発表

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2013(2013年3月16日~17日)
「サポート外来を取り入れたチーム医療の現状と課題」

倉敷成人病センター 診療支援部
今村牧夫

第51回 日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会(2012年11月10日~11日)
「残置薬減少に向けた取り組みと成果
 ~外来患者の更なるコンプライアンス向上を目指して~」

倉敷成人病センター 薬剤科
髙取俊和 松井裕典 井上稚枝子 小川大介 唐川雅生 武本千惠

第22回 日本医療薬学会年会(2012年10月27日~28日)

「腫瘍内科医および緩和ケア医不足病院で薬剤師外来が担う役割」
倉敷成人病センター 診療支援部
今村牧夫

「2型糖尿病患者におけるアログリプチン25mgの効果についての検討」
財団法人 倉敷成人病センター
井上稚枝子 小川大介 武本千惠

「倉敷成人病センターにおける妊婦・授乳婦薬物療法支援に向けた取り組みの検討」
倉敷成人病センター 薬剤科
杉原真理 武本千惠

「乳癌診療ガイドラインの変遷に基づく治療適応の変化に関する調査」
倉敷成人病センター 薬剤科
松井裕典 高取俊和 今村牧夫 武本千惠

「抗悪性腫瘍薬の薬剤性過敏症に関する調査」
倉敷成人病センター 薬剤科
片山健太郎 今村牧夫 武本千惠

第6回 日本緩和医療薬学会年会(2012年10月6日~7日)
「ω-3系不飽和脂肪酸エイコサペンタエン酸(EPA)配合栄養機能食品プロシュアが
終末期がん患者のがん悪液質による症状を改善した二症例」

倉敷成人病センター 薬剤科
小川大介 今村牧夫 武本千惠

第71回 日本癌学会学術総会(2012年9月19日~21日)
「がん専門薬剤師養成に向けて」

倉敷成人病センター 薬剤科
今村牧夫

第10回 日本臨床腫瘍学会学術集会(2012年7月26日~28日)
「がん専門薬剤師による薬剤師外来の有用性の評価」

倉敷成人病センター 薬剤科
今村牧夫 松井裕典 武本千恵

 

2011年度の学術活動

◎原著

腫瘍内科医不在病院での役割 -倉敷成人病センター「薬剤師サポート外来」
今村牧夫
薬局別冊 63:229-240 2011年

◎学会発表

第5回 日本緩和医療薬学会年会(2011年9月24日~25日)
「外来がんチーム医療における薬剤師の可能性」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
今村牧夫

「スモールグループディスカッション(SGD)を活用した緩和ケア薬剤師研究会の取り組み
~岡山緩和ケア薬剤師グループ活動報告(第4報)」
1.川崎医科大学附属病院 薬剤部、2.岡山緩和ケア薬剤師グループ、3.倉敷中央病院 薬剤部、
4.倉敷成人病センター 薬剤科、5.岡山大学病院 薬剤部
槇枝大貴(1.と2.)、渡辺泰子(2.と3.)、今村牧夫(2.と4.)、岡崎宏美(2.と5.)、松永尚(2.と5.)

第21回 日本医療薬学会年会(2011年10月1日~2日)
「ドキシルR注の効果的な使用方法の検討」

財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
今村牧夫、尻無浜未佳、武本千恵

「ICT発足1周年~取り組んできたこと・他職種との連携の工夫~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
原田七穂、武本千恵

「糖尿病外来におけるインクレチン関連薬の使用調査と有用性の検討
~α-GI及びグリニド薬からシタグリプチンへの切り替え~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
井上稚枝子、片山健太郎、尾崎由紀子、原田七穂、武本千恵

「糖尿病外来におけるインクレチン関連薬の使用調査と有用性の検討
~アログリプチン、リラグリチドへの切り替え~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
片山健太郎、井上稚枝子、尾崎由紀子、武本千恵

「TC療法とweekly TC療法における血液毒性の比較検討
~DPC病院でのがん化学療法の取り組みをふまえて~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
松井裕典、今村牧夫、武本千恵

「高用量塩酸モルヒネ水の安定性に関する研究」
1.岡山大学 薬学部、2.岡山大学医療教育統合開発センター、3.倉敷成人病センター 薬剤科、
4.岡山大学大学院医歯薬総合研究科
藤原歩(1.と2.)、今村牧夫(3.)、山田奈保子(1.)、松井裕典(3.)、片山健太郎(3.)、高橋栄造(4.)、
埴岡伸光(4.)、岡本敬の介(4.)、成松鎮雄(4.)、名倉弘哲(2.と4.)

第50回 日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会(2011年11月12日~13日)
「TC療法とddTC療法における入院/外来での血液毒性の比較検討

~DPC病院でのがん化学療法の取り組みをふまえて~」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
松井裕典、今村牧夫、武本千恵

「眼科手術患者の薬剤管理指導」
財団法人倉敷成人病センター 薬剤科
藤堂真理、井上稚枝子、宮寺瑞恵、原田七穂、武本千恵