他関連ページ







マンモグラフィ検診の研修にミャンマーの医療従事者が来られました。

2013年10月15日(火)、16日(水)に、ミャンマーより
マンモグラフィ検診の研修に放射線科医2名、診療放射線技師1名が来られました。

医師は、読影を中心に、その他乳腺外科の診察や乳房超音波検査を見学されました。

技師は、撮影を見学され、主にポジショニングの練習を行いました。

2日間という短い期間でしたが、今回の研修で12月からの
ミャンマー初のマンモグラフィ導入による
診断、撮影に少しでも役立てていただけたら幸いだと思います。