他関連ページ







がんのリハビリテーションについて

がんによる治療(手術・化学療法など)によって生じる様々な問題を
抱えた入院中の患者さんに対し、治療段階に合わせた
リハビリテーションを行います。

一人一人が抱える色々な問題に対し
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の各リハビリテーションスタッフが
専門性をいかし関わっていきます。

またリハビリテーションスタッフのみでなく、
医師や看護師・薬剤師・栄養士など
多職種と連携をとりながら介入しています。