他関連ページ







理学療法とは?

医師の指示のもと身体が不自由になった人々に対して、
各個人の能力を調べ(身体機能、心理面、リスク等)
適切な治療法や目標を設定し、運動療法(※1)や物理療法(※2)、ADL訓練(※3)を
実施し機能回復を図り在宅生活が円滑に送れるよう支援することです。

※ 1 運動療法:関節拘縮の予防、改善の為の関節可動域運動や、筋力の維持、強化のための筋力増強運動など
※ 2 物理療法:温熱・水治・電気療法などを用いて痛みや循環の改善を図る)
※ 3 ADL訓練:起きる・座る・立つ・歩くなどの基本動作練習や、日常生活を円滑に行うために必要な動作の助言、指導、練習

 

2244