他関連ページ









「第2回 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術セミナー」のご報告

安藤正明医師

2014年12月6日(土)~7日(日)の2日間に渡り
第2回 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術セミナーが
倉敷国際ホテルで開催いたしました。

当セミナ ーは、婦人科 安藤副院長を発起人として始まった国内初 の「腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術」に関するセミナーです。

 

初回は50名の定員対して、数日で倍以上の120名を超える応募数となる盛況ぶりであり、2回目となる今回も全国より倉敷に婦人科医師が多数集まり
講師を務めた安藤副院長、海老沢先生、太田先生、羽田先生に
講義に対しての質問や日頃の疑問点を発表するなど
腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術についてを熱心に学ばれていました。

又、セミナー参加者のうち希望された40名の医師は、翌日に当院での悪性手術の手術見学をされました。