他関連ページ









更年期外来

のぼせ、発汗をはじめとする“更年期障害”の諸症状の治療を行っています。

問診、更年期スコア、血液検査などを参考にし、さらに合併症の有無を検討した上で、
女性ホルモン、漢方薬、自律神経調節剤などから患者さん1人1人にあった治療を選択し
フォローアップしています。

また、定期的に血中コレステロール値や、骨密度を測定し、“高脂血症”“骨粗しょう症”
予防や治療も行っています。