他関連ページ









入院診療について

一般小児科

急性期治療のみではなく、外来へとつながる長期的な治療も考えて対応しています。
病棟には保育士が常駐し、遊びという側面からもお子様の健やかな発達と
家族とお子様との関係を支援しています。
 

周産期センター新生児部門

光を取り込んだ明るいスペースにあるベビー室は生まれたばかりの赤ちゃんでにぎやかな雰囲気です。

赤ちゃんは、泣く、ミルクを飲む、寝るという生活をしています。

赤ちゃんにも、それぞれ個性があり泣き声やタイミング、飲むミルクの量、
よく寝る子、キョロキョロ周りを見る子など様々です。

個性豊かな赤ちゃんのすべての生活に対応するお母様は出産が初めてであってもなくても、
悩むことがあると思います。

当院では年間1,500人を超えて生まれる赤ちゃんに携わっているスタッフがお母様の思いに寄り添って
赤ちゃんとお母様のサポートをしています。

不安や悩みの相談だけでなく疑問に思うことなど、どうぞ気軽に声をかけてください。