他関連ページ









胎児エコー外来 の ご案内

胎児エコー外来のご案内
最新のエコーで「まだ見ぬ赤ちゃん」の様子をのぞいてみませんか?
胎児エコーとは
胎児エコーでは、超音波診断装置(エコー)を使用してお腹の中の赤ちゃんを立体的に見ることができます。指をしゃぶっていたり、あくびをしたり、お腹の中で赤ちゃんは表情豊かに動いています。お腹の中の様子をカラー写真にしたり、リアルな動きをDVDに残すことができます。
最近では超音波検査技術の向上により、多くの胎児の異常が生まれる前に分かるようになりました。 妊娠20週頃は、お腹の中の赤ちゃんの各臓器が観察しやすく、形態的な異常や、胎盤・へその緒の異常を見つけることで、出生前後のサポートや出生後の治療を考慮した分娩方法を準備することができます。
 

> 3D画像のご紹介          > 4D動画のご紹介

検査・料金

< 外来日時 > 月・水・木曜日
          14:00~16:30
< 検査時間 > 30分程度
< 検査時期 > 25週前後
< 検査料金 > 2,000円/回
 (エコー券は使用できません)
<問い合わせ> 産科外来受付

 

予約センターにて予約受付中

 

当院では、最新の3D/4Dエコーを導入しており、お腹の赤ちゃんのリアルタイムで鮮明な映像を見ることができます。
ご希望の方は、DVDや写真データをお渡しします。

※DVDは、当院で購入していただいております。

臨床検査技師による検査ですので、医師による妊婦健診ではありません。
異常が疑われた場合は、医師の診察を受けていただきます。
DVDご希望の方へ
録画できる種類の制限があるため、当院で購入していただいております。
妊婦健診時の録画と共有できます。 210円/枚