他関連ページ






     


10/13 リウマチ市民公開講座を開催しました

10月13日(土)倉敷成人病健診センター4階会議室にてリウマチ市民公開講座を行ないました。
3回目となる今年は「リウマチのケアと多職種連携」をテーマに下記の5つについてお話しました。

①薬剤治療について
リウマチ科 相田医師と薬剤師 高取さんがそれぞれの視点からQ&A形式でお話しました。
②枕と姿勢について
整形外科 戸田医師と理学療法士 柘植さんがスタッフをモデルに実技を交えてお話しました。
③リハビリテーションとリウマチ体操について
理学療法士 木坂さんが体操を実施しながらお話しました。
④リウマチとお口の健康について
歯科 完山医師から意外と知られていない歯周病とリウマチの関係についてお話しました。
⑤利用できる制度について
医療ソーシャルワーカーの前島さんが治療費が高額になった場合に利用できる制度についてお話しました。

また、会場後方には作業療法士が自助具の展示コーナーを設けました。
大変高評で参加された方は自助具を手にとって、熱心に質問を行なっていました。