ベビー子供服店のプレオープンイベントで講演しました

「子どもの可能性をクリエイトする」という理念のもと

うまれて最初に触れる「もの」「こと」、
最初に目にするもの、身に付けるもの。
そのすべてに、本物とやさしさを。

「本物」を提供してきているベビー子供服の”ファミリア”は
当院の小谷医師が推進している成育医療に通じるものがあり
今回のイベント参加が実現しました。

 

成育医療とは、
胎児から大人に至るまでの母子の一貫したサポート体制であり
赤ちゃんにとって ”最も重要な最初の1000日「First 1000Days」を
大切にする事が健やかな成長をはぐくんでいく”

という考えを大切にします。
 

体感型の新しい店舗、ファミリア代官山店 プレオープンイベント

 
【ファミリア事業戦略発表会 6月23日】
ファミリア岡崎社長の事業戦略発表、
小谷医師による講演に続いて
ゲストとして今年1月に次男を出産したばかりの
フリーアナウンサーの青木裕子さんが登場され、
小谷医師からの育児についてアドバイスに笑顔を見せられました。

 
【ファミリア代官山プレオープンイベント 6月24日】
オープンに先駆けて、抽選で選ばれた50名の方に向けて
「First 1000Days~最も大切な期間だと言われている
1000日間について~」と題して、小谷医師による講演と
参加者の方からの質問に回答するなど楽しいイベントでした。