12/5 薬剤科市民公開講座を開催しました

12月5日(水)15:00~センター棟9階多目的ホールにて
薬剤科主催「これで完璧!!くすりの飲み方・飲ませ方」を開催し、19名の方にご参加いただきました。

今回の講座は2部制となっており、
1部のテーマは「イクメン☆薬剤師による小児のくすりの飲ませ方」です。
実際に子育て奮闘中の薬剤師がくすりの種類や、飲ませるタイミング、飲み合わせについて話をしました。
体験コーナーでは「こな薬を団子にしてみよう!」と題し、模擬のこな薬を使い水を数滴たらしてねりねり団子状にしました。
2部のテーマは「食間?食事中のこと?え、違うの?!薬の飲み方薬剤師が教えます!!」です。
くすりの特徴や、服用のポイント、飲むタイミングについて話をしました。
体験コーナーでは「オブラートに包んでみよう!」と題し、模擬のこな薬をオブラートに包み、
お水が入ったコップに入れてみると…あっという間にゼリー状に!
実際にも飲んでいただき(体に影響はありません)参加者からは「ゼリー状だとすごく飲みやすい!」との声をいただきました。
当院では、これからも地域の皆さんに役立つ情報を発信していきたいと思っておりますので、
今回参加できなかった方も次回開催時にはぜひご参加をお待ちしております。