がん相談支援センター・その他の取り組みの情報

がんサロン『ゆらり』のご紹介

患者さん同士の交流機会として
『がんサロン』を2か月に1回開催しています。

スタッフからのミニレクチャーの後、茶話会を行っています。
患者さんの不安な気持ちが少しでも和らぐきっかけになればいいと思っています。
「がん種」「当院の受診歴」は問いませんので、興味のある方は是非ご参加ください。

詳しい内容に関してはがん相談支援センターまでお問い合わせください。

ミニレクチャー

会の前半は、様々な職種の専門スタッフが
「がん治療の関わり方」などについて“きちんと”理解するきっかけとなるように
ミニレクチャーを行っています。

たとえば、これまでの内容は・・・

  がん治療のながれ
  がんと向き合う ~外来で支えるチーム医療~
  その人らしく生きるための排泄ケア
  自分をいやすのは あなただけ
  リハビリテーションってなんだろう?
  医療ソーシャルワーカーってなんだろう??

     

 

茶話会

ミニレクチャー後の茶話会では、和やかな雰囲気の中で
参加者同士が治療体験などを話したり
医療スタッフとゆっくり相談できる場を提供しています。

深刻になりがちな”がんの話”を穏やかに考えることができるよう
「がんサロン」が皆様のサポートになるように、心がけています。