がん相談支援センター・その他の取り組みの情報

第5回『がんサロン』のご報告

2015年9月30日に第5回がんサロンを開催し、16名のがん患者さんやご家族が参加されました。

今回は
理学療法士の大輝から 『リハビリテーションってなに?』 と
医療ソーシャルワーカーの平松からは 『医療ソーシャルワーカーってなんだろう?』 という演題でお話し
各専門職のがん患者さんへの関わりについてご紹介しました。

今回新たな取り組みとして
参加者同士の交流や知識の幅をより一層広げて頂けるように
くじ引きで茶話会の席決めを行いました。
これまで交流のなかった新たなメンバーで意見交換ができたことで大変盛り上がりました。

 

今後も付加価値の高い会となるよう工夫して企画しますので
ご興味のある方は是非ご参加ください。