「内視鏡手術体験セミナー」 のご報告

 2016年11月19日(土)、医学生を対象とした「内視鏡手術体験セミナー」を開催しました。参加募集を開始してから早々に定員に達し、中四国各地の大学から10名の学生が参加してくれました。

2名1組のペアに分かれて、指導医が1人ずつ付き、内視鏡での縫合・結紮、ブタの臓器を用いた胆嚢摘出術などを体験してもらいました。

初めて操作をおこなうという学生がほとんどでしたが、みなさんの飲み込みがとても早いのが印象的でした。

セミナーの中で特に好評だったのは、内視鏡手術支援ロボット「ダヴィンチSi」の操作体験でした。
全国で導入がすすんでいる内視鏡手術支援ロボットですが、学生が触れる機会はなかなか無いとのことで、実際に触れてみて『操作が楽しかった』『操作性の良さに驚いた』などの感想がありました。

 

当院では今後も医学生向けセミナーの開催を予定しています。
詳細は決まり次第、ホームページ、フェイスブック等でご案内いたします。

 

 セミナーに参加することで当院の雰囲気を体感できます。また、自分の可能性を見出すきっかけになるかもしれません。
医学生のみなさま、次回ぜひ参加してみませんか?

みなさまのご参加を心よりお待ちしております!