他関連ページ



専門性の高い病院で研修することのメリットを知ってください。

私は1年目の研修医として内科 6ヶ月、外科3ヶ月の研修を終え、麻酔科のローテート中です。

中規模市中病院である当院では、ベッド数、症例数は大学病院に比べると少なく、全科が揃っているわけ
ではありません。当然経験出来ない科もありますが、その反面、一つ一つの症例に時間をかけることが
出来ます。

また、研修医の数も少ないことから、珍しい症例や手技を、指導医以外の先生からも指導して頂けます。

加えて二度、 学会での症例発表の機会を頂き、内科指導医の先生から指導頂きました。
初期研修では、どの病院を選んでも、メリット・デメリットがあると思いますが、専門性の高い科の集ま
る当院での研修は私にとって、大変貴重な経験となっています。