他関連ページ





homeがん診療について緩和ケア

c
 

緩和ケアとは

緩和ケアとは、生命を脅かす疾患による問題に
直面している患者さんとそのご家族の
さまざまな苦しみを和らげ、
その人らしく生活できるように行われる全体的な
医療ケアをさします。

緩和ケアをがんの進行した患者さんに対するケア
と誤解され「まだ緩和ケアを受ける時期ではない」
と思い込んでしまう患者さんやご家族は少なくあり
ませんが、早期の「がん病変の治療」と並行して
「緩和ケア」を行うことで、患者さんとそのご家族
のQOL(生活の質)をよりよいものにしていくこ
とができます。

がんの治療と緩和ケアの関係

c

 

当院の緩和ケア

倉敷成人病センターには緩和ケア病棟はありませんが、各診療科の一般病棟において、緩和ケアのための
チームが患者さんとご家族のニーズに応じた緩和ケアを提供しています。

このチームを「がんサポートチーム」とし「体と心のつらさ」の治療のほか、患者さんの社会生活や
ご家族を含めたサポートを行うために、さまざまな職種のメンバーが関与しており、
患者さんとご家族が安心して療養生活を送れるように支援しています。

緩和ケア専門医による外来診療は行っておりませんが、がん緩和ケア専門薬剤師によるサポート外来で
通院療養をサポートしています。

c