他関連ページ













歯を白くするにはどんな方法がありますか?

歯を白くする方法には、ホワイトニングと呼ばれる歯の漂白とポーセレンラミネートベニアや
被せものなどの人工物による方法に大別されます。

 

ホワイトニング

ホワイトニングは、生まれつきの変色歯や年齢、喫煙、飲食等で変色した歯を削らずに
専用の薬剤を用いて漂白する方法です。

オフィスホワイトニング(診療室で行う漂白)とホームホワイトニング(自宅で行う漂白)があります。

 

ホームホワイトニングの一例

d0

 

患者さん個々にあわせたマウストレーに漂白剤を入れ、ご自宅で漂白を行います。
1日2時間、2週間が目安です。

治療期間は漂白の効果により変わります。

 

d1

 

 

ポーセレンラミネートベニア

ポーセレンラミネートベニアとは、歯を表面一層だけ切削を行い、型取りをして、
セラミック製の薄いベニアを作製し、作製したベニアを歯科用接着剤で歯の表面につける方法です。

 

d2