他関連ページ









「第12回倉敷セミナーAdvanced Course」 のご報告

安藤正明医師

2014年10月26日[SAN]~27日[MON] の二日間にわたって
婦人科領域の腹腔鏡手術の更なる手技習得を目的とした
「第12回倉敷セミナーAdvanced Course」 が行われました。

このセミナーは、腹腔鏡下子宮全摘術(TLH)の手術手技習得と
腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん)の導入・立上げを
目指される先生方を対象に行われおり、全国の婦人科医師に多数参加いただいております。

一日目は、ホットトピックスである腹腔鏡下子宮体がん手術 について、
骨盤リンパ節郭清、腹腔鏡下準広汎子宮全摘術、 手技の工夫(マニピュレーション・場の作り方)や出血対策(出さない為の努力・出たときの対策) などの最新の動向・最新の話題を盛込んだ中身の濃い講義 が行われ
二日目は、倉敷成人病センター婦人科の手術見学会 を行い、充実したセミナーとなりました。

安藤正明医師