他関連ページ









産科Q&A

産科に関するよくあるご質問を、Q&Aでまとめました。ご参考にご覧ください。

 

Q1:倉敷成人病センターのお産はどのように行われていますか?

A:
1)ラマーズ法に基づく自然分娩を基本としています。

2)立会い出産を奨励しています。LDRになってから8割強のお産が立会い出産です。
子供さんも一緒に、みんなで赤ちゃんの誕生を迎えている家族もあります。

3)ご希望により硬膜外麻酔による和痛分娩もできます。

4)帝王切開は年々少しずつ増加傾向にあります。

5)逆子を直す外回転を積極的に行っています。
36週以降に実施して成功率は初産婦が65%、経産婦が98%です。

 

Q2:新生児の診療はどうなっていますか?

A:小児科の医師が中心となって診療をしています。
帝王切開、早産などリスクの高い出産には小児科医師が立ち会っています。

 

Q3:分娩室・病室はどのくらいありますか?

A:LDR6床、分娩室(兼処置室)1床、病室は全室個室で28床です。

870

 

Q4:周産期センタースタッフはどのようなスタッフがいるのですか?

A:産科医、小児科医、助産師、看護師、保育士、ナーシングエイド(看護助手)、クラークがいます。
妊婦さん7人に対してスタッフ1人を配置する充実した看護体制をとっており、
助産師は常時複数配置しています。

 

Q5:クリニック(外来)はどのようになっていますか?

A:
1)妊婦健診は原則予約制となっています。あらかじめ予約センターにてご予約ください。
予約外の方は当日診察時間内に総合受付にお越しください。当日受付を承ります。

2)羊水穿刺、クワトロテストによる出生前診断が出来ます。

3)赤ちゃんの超音波画像がビデオ録画できます。

 

Q6:里帰り分娩の受け入れはどうなっていますか?

A:当院で里帰り出産をご希望の場合、分娩予約のために電話またはご来院いただく必要はありません。
(分娩予約数に制限は設けておりませんので、受診された時点で分娩をお断りすることはありません)
妊娠34週を目安に(それより早くても可)受診をお願いします。

※妊婦検診を受けられていた医療機関からの紹介状をお持ちの上事前に予約してお越しください。
 なお、予約されていない場合は待ち時間が長くなる場合があります。ご了承ください。