「平成30年7月豪雨」 について

このたび停滞する梅雨前線の影響による記録的な大雨により、
各地で河川の氾濫や土砂災害を引き起こし各地に甚大な被害をもたらしました。
被災された皆さまに心からお見舞い申し上げますとともに
お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

当法人施設である介護老人保健施設ライフタウンまびも小田川堤防決壊の被害を受け冠水、
一時約80名が孤立状態となりましたが、昨日全員無事救助搬送していただきました。

多くの方から心温まる支援物資や被災者支援サービスの提供をいただき、深く感謝申し上げます。
水位は下がってきたものの真備町周辺一帯は冠水箇所が多く、被害状況の全容は掴めていませんが、
皆さまの心強いご支援により、お蔭様で現在復旧に全力で取り組んでいるところです。
引き続き温かいご支援・ご協力をお願いいたします。