~第4回小町女子市民公開講座 報告~

■演題 自分らしく、笑顔で暮らせるように!『早期発見!乳がんは治る』

平成29年7月26日(水)18時30分より、健診センター4階大会議室において開催しました。
当日はお天気にも恵まれ、申込み人数をはるかに上回る86名の方にご参加いただきました。

第4回目となる今回のテーマは『女性の乳がん』についてです。
外科の村嶋先生、放射線技師の平田さん、乳がん看護認定看護師の小原さん、薬剤師の福島さんが、
最近の乳がん治療の傾向や自己触診の方法、薬の種類、治療方法などそれぞれの専門的視点から
詳しく講演をしました。
最近は、メディアなどでも乳がんに関する報道が多く、参加された皆さんは熱心に耳を傾けていました。

講演後のアンケートでは、「定期検診、自己触診の大切さを知りました」「分かりやすい講演で、
それぞれの専門分野から話が聞けて勉強になりました」とのご意見をいただき、 参加された9割以上の方に
次回もまた参加したいとお答えいただきました。

この「小町女子市民公開講座」は年1回の開催を予定しております。
「女性の疾患」について 市民の皆さまに分かりやすく、気軽にご参加いただける講座を
目指していますので、今回参加できなかった方も、次回はぜひご参加いただきますようお待ちしております。

■アンケート内容