外来受付時間

午前8:30~11:30

午後13:30~16:30

面会時間
新型コロナウイルス等の感染予防のため、2020年3月26日(木)から当面の間入院患者さんへのご面会を制限させていただいております。
休診日
土・日・祝日
および年末年始(12/30~1/3)
※産科・婦人科は土曜午前中に診療を行なっています。

予約センターに電話する

医療安全への取り組み

医療安全

基本方針や理念を医療現場で遂行するため、医療従事者各人が、個人の質の向上に努めるとともに、病院全体として組織的に医療事故防止の対策を打ち出し、安全な医療文化を構築しなければなりません。

倉敷成人病センターおよび職員個人が、医療安全の必要性・重要性を施設および自分自身の課題と認識し、医療安全管理体制の確立を図り、安全な医療の遂行を徹底することがもっとも重要です。

  1. 情報の収集、トラブル報告書による報告制度の導入とその報告ルートの明確化、リスクマネージャーの配置
  2. 情報の分析・評価と具体的対応策の検討・推進
  3. 職員への周知および研修・教育
  4. 医療事故発生時の対応についての指導・原因究明等

患者さんの権利・患者さんへのお願い

患者さんの権利

  1. ひとりの人間として、人格、価値観などを尊重されます。
  2. 達成可能な範囲内で最良の医療を平等に受けることができます。
  3. 治療の内容、手術や検査に関して、効果・危険性、他の治療法などについて、わかりやすい言葉や方法で十分な説明を受けることができます。
  4. 十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方針を自らの意思で選択することができます。
  5. ご自身が受けている医療について情報の開示を求めることができます。
  6. 当院で得た個人情報は、個人情報保護法に則り患者さんの同意なく、第三者に提供することはありません。



患者さんへのお願い

  1. ご自身の治療上必要な健康に関する正しい情報を提供し、積極的に医療へご参加ください。
  2. 他の患者さまの診療に支障をきたさないようご協力ください。
  3. 臨床研修病院に指定されているため、研修医が診療、処置などに同席、担当させていただく場合がございます。ご理解・ご協力ください。
  4. 医療従事者の養成協力病院として、医学部学生をはじめ各種学生等の実習を受け入れております。医療専門職の学生等が診療、看護、処置などに同席させていただく場合がございます。学生の同席にご賛同いただけない場合は、職員までお申し出ください。

お問い合わせ窓口

上記に関してのご質問やお問い合わせは患者相談窓口でお受けいたします。